こんにちは、山田です。本稿は僕の独断と偏見で今年のベストソング20曲をセレクトして感想を書くという毎年恒例企画の[2019年編]で御座います。正直に告白しますと、例年と比較して今年は良いと思った曲になかなか巡り合えず、更に追い討ちをかけるように自分が学生時代に聴 ...

史上最大の絶望を乗り越えたRADWIMPSが辿り着いた「ロックバンドである事への確かな歓びと肯定」に満ち溢れた大傑作人間開花(初回限定盤)(DVD付)RADWIMPS2016-11-23  メジャーシーンに居ながらも何処かガラパゴス的な立ち位置で息を潜めていたRADWIMPSというバンドが映画『 ...

RADWIMPSが今年の6月から開催していた全国11都市を巡るライブツアー『ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019』が終わった。ここではツアーファイナルとなった8月29日の横浜アリーナ公演の模様を踏まえ、最初にこのツアーを観た2ヶ月前のZOZOマリンスタジアム公演から1ヶ月前のセキ ...

  サザンオールスターズにとって前作「壮年JUMP」から約1年ぶりとなる新曲「愛はスローにちょっとずつ」が本日から配信リリースされた。またこの音源は8月下旬より発送されるサザンのアーティストブック「SOUTHERN ALL STARS YEAR BOOK『40』」にこの曲を収録されたCDでも聴 ...

RADWIMPSが6月の長野公演を皮切りに開催している全国ツアー『ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019』の宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ公演(2日目)を観てきた。先月にこのアルバムを提げたツアーのZOZOマリンスタジアム公演を目の当たりにした僕はこのライブを「過渡期で ...

  Mr.Childrenにとって初の海外単独公演となった台湾公演を含む13ヶ所26公演で行われた『Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸』から国内最終公演“大阪城ホール”でのライブを収録した映像作品が6月26日に発売された。皆さんはもうご覧になっただろうか。  まずこの映像作 ...

あれはもう1年前の事だったか。RADWIMPSが『カタルシスト』というシングルを提げて行ったツアー『Road to Catharsis Tour 2018』のMCの中で野田洋次郎 (Vo.&Gt.) が現在レコーディングしているアルバムを早く聴いて欲しいと嬉しそうに話していた。この話を会場で聞きながら ...

  Mr.Childrenが4月から開催している6都市を巡るドームツアー『Mr.Children Dome Tour 2019 “Against All GRAVITY”』の東京ドーム公演、その初日を観て来た。実は自分は​Mr.Childrenのライブを東京ドームで観るのは今回が初めて。Mr.Childrenと東京ドームと聞いてまず思 ...

  サザンオールスターズが3月末から開催している6大ドームを含む全国11か所で計22公演を巡る全国ツアー『WOWOW presents サザンオールスターズLIVE TOUR 2019「“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!? ふざけるな!!」supported by 三ツ矢 ...

  僕が神聖かまってちゃんの音楽を初めて聴いたのは確か5年前の夏頃だったと思う。当時の高校1年生の僕はYouTubeでたまたま再生した「22才の夏休み」に心臓を掴まれた。キャッチーなメロディラインではありながら閉塞感のあるサウンド。お世辞にも上手いとは言えないが夏の ...

  突然ですがこのブログを読んでいる皆さんに問題です。この記事のサムネイルで使用した(上に掲載した)ライブ写真はillionかRADWIMPSのどちらでしょう?  わざわざこんなタイトルの記事なのだから当然答えはillionである。因みに説明を加えておくとこちらの写真は2018年にi ...

  RADWIMPSにとって9枚目のオリジナルアルバムとなる『ANTI ANTI GENERATION』が昨年の12月12日にリリースされた。“第2のファーストアルバム”と謳われていた前作『人間開花』から2年という彼らとしては比較的に短いスパンで放たれた今作はバンドとして初となるゲストを招 ...

こんにちは、山田です。さて2018年も佳境に入りまして、いよいよ残すところ僅かでございますが皆さん如何お過ごしでしょうか。今年はブログを13本しか投稿しておらず、そのあまりの手抜き加減に反省しております。そんな中でもこんな極貧状態のブログを読んで下さったり、温 ...

  Mr.Childrenが通算19枚目のオリジナルアルバムとなる『重力と呼吸』(2018)を提げて今年の10月上旬から開催しているアリーナツアー『Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸』。今回のこのツアーではバンド史上初めてとなる単独での台湾公演がファイナルに組み込まれており、 ...

  RADWIMPSの新曲「そっけない」を皆さんはもうお聴きになっただろうか。まだ聴いてないという方はこの記事の最後にYouTubeリンクを掲載しておくので是が非でも聴いて頂きたい。もう単刀直入に言ってしまおう。名曲が届いた。こういう言葉を使うのは極力避けたいのだが、こ ...

RADWIMPSの評価をネット掲示板などで見てみると独創性のある楽曲の世界観が支持される一方で批判的な意見を持つ所謂アンチの存在も目立つ。「BUMPのパクリ」「厨二病」「ボーカルがメンヘラ」といったコメントが羅列する中で圧倒的に多いのが「歌詞が気持ち悪い」という意見 ...

RADWIMPSの音楽にとって自己認識への問いとは切っても切れない1つの大きなテーマだと僕は考えている。自分とは一体何なのか、生きてる意味とは一体何なのか。そんな人生における本質的で根源的な疑問と常に対峙し続けこれまで吐露されて来た野田洋次郎の独自性に富んだ言葉の ...

まずこのコラムを読むにあたって読者の皆さんにご理解して頂きたいのは、僕が生粋のRADWIMPSリスナーだと言う事である。映画のレビューたるもの全体像をフラットな視点で捉えて書くのがベストだとは思うのだが、上記のような理由で若干…野田洋次郎に傾倒した記事になってし ...

デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズが8月1日にプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』をリリースした。今作は20年前にリリースされた20周年のベスト盤『海のYeah!!』の続編とも呼べる待望のベスト盤であり、1997年〜2018年までに発表された楽曲の中から厳選された32 ...

↑このページのトップヘ